株式会社水口テクノス

URL:www.biwacity.com/m-tec
 
美しい自然を守り、暮らしやすい環境を守る。それが私たちの願いです。


事業内容
 
株式会社水口テクノスでは「生ごみの堆肥化施設」、「てんぷら油を再生して軽油の変わりに」、「飲み終えた牛乳パックはトイレットペーパーに」、「廃プラスチック、木くず、紙くずなどは工場のボイラー燃料に」などなど、廃棄物をリサイクルするなど一般廃棄物収集運搬、一般廃棄物中間処理、産業廃棄物収集運搬業と処分業を中心に、浄化槽維持管理などを、また甲南の「住まいの四季彩館」では暮らしやすい住環境を創る建設業を通じて、自然を守り、暮らしやすい環境を守るお手伝いをさせていただいております。
 
 

 

当社の特徴
株式会社水口テクノスでは、ISO14001の取得を通じ環境を守る社員教育、啓蒙活動、淡海エコフォスター(美化運動等々)、甲賀市まち美化運動、テクノス夏祭り、スポーツクラブ活動や、スポーツ活動協賛等(フットサル大会等)を通じて、環境と暮らしを守るため、地元の方々との協働を重んじております。

 

製品紹介
生ごみ循環エコロジーシステム(特許)
ゴミ減量化と資源循環型社会の実現を目指し、また「二酸化炭素」の発生を少しでも減らすことを目的として、「一般家庭の生ゴミ」を分別収集し、高熟成堆肥としてリサイクルしていくシステムを開発しました。再生利用事業所登録によりホテルや、大型スーパーなどから発生する生ごみも堆肥化しております。

RPF製造
廃プラスチック類を木くずや紙くず等と混合して圧縮させた、石炭やコークスの代替固形燃料です。RPFは再利用困難な廃プラスチックと木くず・紙くずから作られる固形燃料をいい、資源のリサイクルに貢献する循環型エネルギーとして注目されています。

機密文書の出張細断
保管期間の過ぎた廃棄文書、伝票、帳票等を、お客様の目の届く範囲で細かく細断できる、シュレッダー車両を導入し、細断した紙はリサイクル資材として再利用しています。

 

PROFILE
 
企業名
株式会社水口テクノス
 
所在地
〒528-0074
滋賀県甲賀市水口町松尾502番地18
Yahoo!地図へ
 
設 立
1981年(昭和56年)3月
 
従業員数
80名
 
資本金
1,000万円
 
製造品目
一般廃棄物収集運搬業/一般廃棄物中間処理業/産業廃棄物収集運搬業/産業廃棄物収分業/浄化槽維持管理業/農業集落排水処理施設維持管理業/管工事業/土木一式工事/とび土木コンクリート工事業/水道施設工事/建築工事業/浄化槽工事業/下水道管内洗浄工事業/下水道管内テレビ検査/貯水槽清掃事業/ビルメンテナンス事業/自然環境修復事業(ビオトープ事業)/仮設トイレレンタル業
 
TEL
0748-62-1959
 
FAX
0748-63-1960
 
HPアドレス
www.biwacity.com/m-tec 
ホームページへ

 

カテゴリー
 業 種
その他の製品
 
 エリア
水口
[ 戻る ]
ページトップへ戻る

サブメニュー

お問い合せ

Copyright(c) 2012 Koka City Industrial Association.

Database Factory