平和発條株式会社 滋賀工場

URL:www.hhk.co.jp/
 
着実な歩み、確かな業績、そして世界のスタンダードへ。


事業内容
 
 平和発條は1951年、精密ばねや座金の専門メーカーとして大阪市に設立しました。設立以来、ばねひと筋にこつこつと技術力を磨き続け、主に止め輪・皿ばね・薄板ばね・座金などの製品を企画・設計・製造し、自動車・産業機械・建設機械・鉄道・建築・土木など幅広い分野に優れた製品を提供しております。
 滋賀工場は、止め輪の専門工場として1970年より操業を開始しております。ほぼ止め輪のみの製造ではありますが、当社独自の製法(非真円加工)を開発するなどして、自動車業界を中心としたお客様に高品質な製品を提供しております。
 
 

 

当社の特徴
「21世紀に適用する創造性豊かな個性ある技術を目指そう」をモットーに現在所有している設計技術・金型製造技術・加工技術・熱処理技術などにさらに磨きをかけ、高精度と高性能を備えたばね製品の開発に取り組んでおります。皿ばねに関しては国内有数のメーカーであり、冠型保持器やベアリング用止め輪などのベアリング部品は国内No.1のシェアを保持しています。

【福利厚生】
文化クラブ・スポーツクラブをはじめとする各種サークルの他に、慰安旅行や球技大会など盛んな社内活動を行い従業員同士のコミュニケーションを大切にしています。

 

製品紹介
止め輪
 止め輪は、主に軸や穴に設けた溝に装着することで、軸および穴に出っ張りを付け、隣接する部品(軸に通る部品、穴に納まる部品)を固定(抜け止め、位置決め)する役割を果たします。
【ベアリング用止め輪】
自動車、工作機械など様々な分野で用いられるベアリングの固定に使用される止め輪となります。
【ミッション用止め輪】
自動車のオートマチックトランスミッションの中で歯車など様々な部品の固定に使用される止め輪となります。抜け止め効果向上のため、溝に装着した際に止め輪が真円形状に近づく(溝によりフィットする)ように調整した止め輪などがございます。
【等速ジョイント用止め輪】
自動車のドライブシャフトに使用される等速ジョイント部分(ドライブシャフトとエンジン側/タイヤ側をジョイントする部分)で使用されております。

 

PROFILE
 
企業名
平和発條株式会社 滋賀工場
 
所在地
〒520-3321
滋賀県甲賀市甲南町葛木2番地
Yahoo!地図へ
 
設 立
1951年(昭和26年)4月
 
従業員数
270名(全社) 86名(滋賀工場)
 
資本金
3億8,500万円
 
製造品目
止め輪/皿ばね/薄板ばね/保持器/異形線
 
TEL
0748-86-6031(代)
 
FAX
0748-86-6051
 
HPアドレス
www.hhk.co.jp/ 
ホームページへ

 

カテゴリー
 業 種
輸送用機械器具
 
 エリア
甲南
[ 戻る ]
ページトップへ戻る

サブメニュー

お問い合せ

Copyright(c) 2012 Koka City Industrial Association.

Database Factory