島本微生物工業株式会社

URL:www.bym-kouso.jp
 
自然との調和「微生物農法」を生かし、土と人の健康づくりに努めています。


事業内容
 
豊かな土づくりから、酵素へ… そして私たちのくらしへ
私たちのすすめる健康食品・微生物農法は、酵素の力を最大限生かしながら人間の健康回復だけではなく、化学物質などにより荒れた土地を健全に戻し、地球環境の回復にも貢献しています。家庭の食卓へと提供される健康食品や良質な果実・野菜は、やがて廃棄物となり有機肥料へと姿を変えていく…そして再び良質な野菜・果実となって食卓へ…酵素と有用微生物による地球環境にもやさしい農業とヘルシーライフの提案を通して循環型社会システムの実現を目指しています。
 
 

 

当社の特徴
微生物農法の創始者島本覚也は、“国の根本は農業にあり”しかも自然にさからわない農法を基本理念として微生物と酵素を応用した農法に一生をささげました。道は一つ、真理は一つ、道は宇宙の原理、大自然の生成化育の摂理であるとし、農こそが人間の正しい生活のあり方を示し、農こそが国の礎であると説きました。そして土を愛し、土を養い、根本を培う真農の道を説き、微生物農法を唱導して純正な農のあり方を自ら研究、開発、実践しました。またこうした農業に従事するかたわら、戦後、微生物の機能と酵素の働きについて研究を続けてきました。
微生物農法にささげて50余年。その歴史は、今なお脈々と受けつがれています。

 

製品紹介
土と根を豊かにはぐくむ農業をサポートします。
肥沃な土壌を作り出す…。それを土壌微生物や土壌生物のはたらきを抜きにして実現するのは不可能です。微生物農法は、土壌生物の生態系を整え、土壌有効微生物が生産する酵素をより合理的に活動させて、土と根を豊かにはぐくみ、栄養の充実した美味しい農作物を栽培します。


酵素のちからを生かしてみなさまの健康を守ります。
酵素は生命を維持するために欠かせないものであり、健康維持の指針ともなっています。しかし今、化学物質を含んだ食品添加物を用いた食品等の摂取量の増加により、体内の酵素が十分に働かず、健康が脅かされています。当社では、自然栽培の植物から抽出した細胞液に、有用微生物を加えて力価を高めた総合酵素を応用し、人間本来の力をよみがえらせる健康食品を提供しています。

 

PROFILE
 
企業名
島本微生物工業株式会社
 
所在地
〒528-0023
滋賀県甲賀市水口町本丸1番23号
Yahoo!地図へ
 
設 立
1965年(昭和40年)3月
 
従業員数
20名
 
資本金
2,000万円
 
製造品目
農畜産用微生物資材/健康食品
 
TEL
0748-62-3328
 
FAX
0748-62-8836
 
HPアドレス
www.bym-kouso.jp 
ホームページへ

 

カテゴリー
 業 種
化学工業製品
 
 エリア
水口
[ 戻る ]
ページトップへ戻る

サブメニュー

お問い合せ

Copyright(c) 2012 Koka City Industrial Association.

Database Factory