甲賀バラス株式会社

URL:www.kouga-ballas.co.jp/
 
新しい時代へ。人と自然の調和を目指して


事業内容
 
 生活の基盤となる都市環境。その土台を担うのが建設材料です。当社は創業以来、建築・土木構造物の基幹となる砕石及び生コンクリートの生産販売を通じ、国土開発に大きく貢献してきました。
 現在では、本社工場、青土工場、リサイクル工場の3工場を有し、それぞれの工場において、土木建築用の基礎材料を製造しています。製造工程においては、品質管理を徹底することにより、品質向上、コストダウン、環境保全を図り、常にお客様の立場に立った企業活動を展開しています。
 近年、人間の快適な生活への夢や希望は大きく広がり続けています。当社は長期展望を持ち、環境に配慮しながら限られた資源を有効活用することで、地域に根ざした魅力ある企業として、夢の実現を目指していきます。
 
 

 

当社の特徴
良質な骨材とコンピューターで配合管理された生コンクリートの品質はJIS規格をクリアした保証付き。愚直なまでに高品質を追求してきた結果、新名神高速道路で受注できたのはその証の一つ。常に厳正厳密な試験を実施し、新しい技術の開発にも積極的に挑戦しています。

福利厚生
従業員の慰安旅行、家族慰安会、ソフトボール大会など、当社のレクレーションはイベント盛沢山。仕事と同じくらい、みなさん真剣です。その他ゴルフ、ボーリング、釣りの各同好会が活動中です。

 

製品紹介
砕石
本社工場と青土工場の2工場に独自の砕石プラントを設け、高品質の砕石を生産しています。原石は鈴鹿山系に位置する甲賀市土山町青土に確保した良質の天然資源、硬砂岩層の原石山から採取。徹底した品質管理のもと、土木建築の基礎材料として姿を変え、道路や建物などあらゆる場所で役割をはたしています。

レディーミクストコンクリート
構造物の土台となるコンクリートは、一般住宅、公園からダム、高速道路まで、さまざまな分野でわたしたちの暮らしを支えています。当社は多機能を備えたプラントを設け、最新鋭のコンピュータ技術による総合管理で生コンクリートを生産。耐久性、経済性、作業性に優れた高レベルの生コンクリートを早く、確実に供給しています。

リサイクル製品
建設廃材(コンクリート・アスファルト塊)を破砕し、選別することにより、再生骨材として社会に還元。自然にやさしく、限られた資源の有効活用を目的とした、循環型社会の構築を目指しています。

 

PROFILE
 
企業名
甲賀バラス株式会社
 
所在地
〒528-0235
滋賀県甲賀市土山町大野2850番地
Yahoo!地図へ
 
設 立
1955年(昭和30年)8月
 
従業員数
60名
 
資本金
7,500万円
 
製造品目
コンクリート用砕石/道路用砕石/土木・建築用砂/
再生路盤材/レディーミクストコンクリート
 
TEL
0748-67-0366(代)
 
FAX
0748-67-0611
 
HPアドレス
www.kouga-ballas.co.jp/ 
ホームページへ

 

カテゴリー
 業 種
窯業・土石製品
 
 エリア
土山
[ 戻る ]
ページトップへ戻る

サブメニュー

お問い合せ

Copyright(c) 2012 Koka City Industrial Association.

Database Factory